ホワイトデーのお返しなし!本命の彼氏が返さない意味や心理は?

スポンサーリンク

こんにちは!bayashiです!

投稿が遅れてしまっていて、申し訳ございません!

先日はバレンタインデーでしたね。あなたはチョコレートを好きな彼に渡しましたでしょうか?

チョコレートを渡したあなたの心の中はソワソワとホワイトデーを期待しているのではないでしょうか?

本命の彼にチョコレートを渡したけど、返してくれるのかな?

彼は私に気があるのかな?脈ありかな?ひょっとして、片思いになっていないだろうか?

渡してくれなかったら、どうしよう・・・。

などと期待や不安もあるかと思います。

ですので今日は、そんな期待とドキドキがいっぱいのホワイトデーについてお伝えさせていただきたいと思います。

それでは早速参りましょう!

ホワイトデーのお返しなしは脈あり?片思い?

では、さっそく本題に入りたいと思います!

なぜ、あなたは本命の彼からチョコが返ってこないのでしょうか?

筆者も男性であるので、男性の立場になって考えられることを4つのパターンに分けてお伝えしたいと思います。

脈なし

やっぱり・・・。(チーン)

と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そうです、脈がなかったのです。

相手の男がどんな男かによって彼の心境というのは変わってきますが、例えば結構いろんな女性から人気があってモテる男の場合は、もちろんあなた以外の女性からもチョコレートを渡されている可能性が高いですよね?

ですので、辛いことを言ってしまって申し訳ないですが、渡され過ぎて返すのを忘れている。つまりは、忘れてしまうくらい気がないということになります。

また、仮に渡されたことをしっかりと覚えていたとしても、面倒くさがりで相手のことを考えることができない男の場合は渡さないかもしれません。

その場合でしたら、渡されなくてOKであったと捉えていいです。

だってチョコレートを渡すという簡単なことでさえ、人のことを思って行動することができないのですから、付き合ったりなんかしたらそんなことの毎日になってしまいます。

ですので、相手がどのようなタイプの男なのかというのを観察し、いろんな女性からモテる男なのであれば、「しょうがないか。もっと自分の魅力を磨こう!」と捉えていただければいいです。

そして、特にいろんな女性からモテる男ではないという相手に対しては、もしかしたら先ほどお伝えさせていただいた相手を思いやる気持ちがない男という風に判断していただければ大丈夫です。

ですので、仮に渡されなかったとしても100%あなたに至らない点があったというわけではないので、気負いせず、心を楽にして返ってきたらラッキー程度に思っておきましょう!
スポンサーリンク


予算オーバー

つづきましては、こちら!

予算オーバー

バレンタインデーで女性はしっかりと手作りのチョコレートを作る方も多いと思います。

それに対して、男性というのは基本的に面倒くさがりでパパっと済ませたい人が多いので、ホワイトデーで手作りチョコレートを作る男子というのはほぼ皆無かと思います。

ですので、基本的にどこかのチョコレート屋さんで購入して渡すケースが多いです。

先ほどのように手作りのチョコレート渡された場合はいいのですが、バレンタインデーで女性からGODIVAとかの高いチョコレートをプレゼントされた際は男性はちょっと困ってしまいます。(お金持ち男性ならいいですがw)
スポンサーリンク


というのも、渡された男性は男性たるプライドがありますから女性から頂いたチョコレートより高くていいものをお返しとして返さねばと思います。

男性がお金持ちであればそんなものは、はした金に過ぎないのですが普通の会社員レベルで高いチョコレートをプレゼントされてしまうとお返しに困ってしまいます。

だって、懐が寒いんですものw。

5000円のGODIVAのチョコレートをもらったけど、やはり男としてはその3倍くらいのチョコレートはプレゼントすべきだよな・・。雑誌にも書いてあったし・・。

てな感じで懐事情を気にして困ってしまいます。

(まあ懐が寒いような収入しかもらっていない男性が悪いのですが)

一見高いチョコレートをプレゼントすることが最高な気遣いと思いがちですが、実は相手を困らせてしまっている場合があります。

ですので、自分本位の気遣いではなく相手の立場になってどのくらいのチョコレートをプレゼントするのがよいか考えるようにしましょう!

一応参考値としては本命の彼にチョコレートを購入してプレゼントするのであれば、2000円~3000円がいいですね。

ですので、結論いいますと男性は渡されたチョコレートが高くてプレッシャーを感じてしまい、悩みに悩みまくって結局何もお返しができないという結論になります。
スポンサーリンク


ホワイトデー自体に関心がない

では続いて3つ目の返さない理由としてはこちら!

バレンタインやホワイトデーというイベントに対して関心がない!

ということになります。

これは実際の所、多くの男性はそうであると思います。特に付き合っているパートナーがいない男性に関してはその傾向が顕著にみられます。

一応、渡されたら嬉しいけども、特にこだわりはないという男性がほとんどであると感じます。

ですので、実際にバレンタインデーで渡されたとしても、そもそもそういった行事に対しての興味がないので、いつものように仕事ばかりをしていて気がつけばホワイトデーが過ぎてしまった。そんなケースも少なくないかと思います。

その場合は、相手の女性のご厚意で例え義理チョコであっても渡されたのであれば返してあげるのは男性であろうと礼儀であると思います。ですのでほぼ男性に非があります。

そういった理由の場合は特に気を落とすことなく、次に向かっていけばいいのであまり執着しないようにしましょう!

このような理由であるのかどうか見分けるポイントとしては、やはり日ごろから彼の言動・態度・性格などを観察するしかないです。結構何事においても無関心な方やあまりアクティブでない方についてはそういった傾向にありますので、事前に見てみるようにしましょう!
スポンサーリンク


サプライズ

では、最後4つ目の理由はこれです!

サプライズ!!!

まあなかなかこれをやるひとというのは超絶少数派かと思います。逆にこれをできる男子はモテますよね。なかなかの高い気遣いのテクニックですね!

ホワイトデーにはあえてプレゼントせずに、後日別の機会にサプライズプレゼントとして渡す。(個人的な意見としては、ホワイトデーをここまでする必要があるかというところですがw)

私自身も、ここまではしようとは思わないですし、今のところ特にそういった生きなことをする男子は見たことがないので、このサプライズには期待しない方がいいでしょうw。

「仕事でホワイトデーの休みが取れず渡せなくてゴメン、その今日は特別な日にしてあげるから」などと仕事でただ単に渡せなかったから、その分今日は頑張るわと言われた方がサプライズよりも嬉しいです。

期待するとしたら、ただ単に仕事が忙しいからなのかなと期待するようにしましょう。

スポンサーリンク


まとめ~ホワイトデーのお返しなし~

いかがでしたでしょうか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

バレンタインデーでチョコレートをプレゼントをした相手からプレゼントが返ってくるか期待反面不安もあるかと思います。

ですが、ここは男性は面倒くさがりな生き物だから返ってきたらラッキーだなくらいに思っておくのがメンタル的にはいいでしょう。

そうすれば逆に返ってきたときにはよりうれしくなるはずです!

それでは今日はこの辺で!

ありがとうございました!!

LINE@

~女性との出会いに困ってませんか?~

せっかく、モテるための方法を学んでも女性と出会い、コミュニケーションをする時がなければ、ただの宝の持ち腐れです。

 

なので、そんなあなたに対して、

・美女のLINEを1日だけで5件ゲットできる方法

・モテる男、デキる男になるためにあなたに合ったマンツーマンの無料相談

 

をLINE@にて無料で提供しています。その他にもモテる男・デキる男になるための有益な情報を配信しています。ぜひ、あなたがモテる男になり、将来理想の女性と結婚ができるようになれるよう、ご活用いただければ幸いです。

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする