年下の女性へのアプローチ10選!職場のかわいい魅力的な人とデート,告白する方法

スポンサーリンク

こんにちは!bayashiです!

あなたは、年下の女性が好きですか?それとも年上の女性が好きですか?

本日は、年下女性へのアプローチ方法についてお伝えしていきたいと思います。

今まで、あんまり年下の女性と付き合ったり、そもそも絡むことが少なかった、そして現在年下の女性で気になっている人がいるという方もいるかと思います。

今回は、そんな方のためにどうしたらかわいい魅力のある女性をゲットできるのか、その方法をお伝えできればと思います!

それでは、早速参りましょう!

年下女性との初デートのアプローチ

年下の女性と初めてのデート。ちょっと緊張しますよね?

そして初デートは、どのようなプランにしていったらいいかわからない方も多いかと思います。

そして、そもそもどのようにして初デートに行きつくようにしたらいいかわからない方も多いかと思います。

ですので、そういった初デートの成約から初デート成功までのアプローチのステップをいまからお伝えいたします!

初デートを成約させるline(ライン)アプローチ

まず、気になる年下の女性とデートに行くには連絡先やラインを聞いて、デートの日程を決める必要がありますよね?

では、まず年下女性にはいかにしてラインを聞いていけばいいのか、その聞き方についてお伝えいたします。

ストレートに聞く

ラインの聞き方としてもいろいろありますが、ストレートに聞くのが少し勇気がいるかもしれませんが、好印象を持たれます。

極端な話を言うと、

「あ、あの~、もっ、もしよかったら、ら、ライン教えてくれませんか?」

という自信なさげなLINEの聞き方と、

「LINEのID教えてよ。」

と単刀直入に言うのとどちらが男らしくてこの人についていきたい、一緒にいたいと思うでしょうか?

明らかに後者の聞き方であると思います。

基本的に女性というのは自分に自信のある強い男性が好きです。

モテる男の具体的な行動パターン5選

ですので、ちょっとがんばって男らしく堂々とIDを聞くようにしましょう!
スポンサーリンク


好意を伝えて聞く

こちらはさきほどの「ストレートに聞く」というのよりもさらにストレートだと思いますw。

ちょっと難易度高めかと思いますが、これができたら100点満点でしょう!

「○○ちゃんと一緒にいると楽しいからLINE教えて!」

「もっと○○ちゃんと仲良くなりたいからLINE教えて!」

などと言うと、相手の女性は少なからず嬉しく感じるものです。

こういうことを言うと、ちょっとあざとい感じがしたり、ちょっとだけ勇気が必要だったりして言うのにためらってしまいますが、そのようにあざといと思っているのはあくまで自分のマインドブロックに過ぎず、相手は思っていないのでどんどん積極的に使っていくようにしましょう!

年下女性とのlineは余裕と多少の強引さ

年下女性とのlineで特に重要なのは、ズバリ余裕と少しの強引さです。

当たり前ですが、年下女性からすればあなたは年上男性になります。一般的に女性が男性に求めるのは強さと優しさです。

そして、女性が年上の男性に求めるものとしては同い年の男性にはない大人な余裕なのです。

同い年の若い男性たちは、クラブで女の子に声をかけまくったり、ラインでデートに誘いまくったりと若いだけあってガツガツしています。ガツガツすることは悪い事ではないですが、ガツガツの仕方によってはちょっとうざったかったり、嫌気がさしてしまう場合もあります。

LINEで言えば、「今度いつひまなの?」「今度飲みに行こうよ」などなど2日おきに送るうざったい男子も少なくありません。だって、私もそうだったのでしたらからw。

スポンサーリンク


ガツガツすることももちろん必要です。でなければ、気になる女性を自分のものにできませんので。

しかし、年上男性のあなたに求められるのは、年上という自分より人生経験豊富が故の余裕なのです。

自分という人間をしっかりと受け止めてくれる心の器の大きさが大事なのです。

ですので、さきほどの若者のガツガツしたLINEのようにいい歳した男が2日おきに「ねえねえ、今度ひまなの?」とか「今度飲みに行こうよ」とか言ってると減滅されます。

余裕のある男性は、一度LINEで食事に誘ってみて脈がなさそうであれば、すぐに手を引きますし、LINEで女性とコミュニケーションを取ろうとしません。やるのはアポイントを取るのみです。

モテる女を落とすLINE!返信頻度やスタンプ,トップ画の秘策とは?

そして、相手のメッセージに対して簡潔明瞭に素早く返信します。

そういった、ガツガツし過ぎないところ、何かとLINEでコミュニケーションを取ろうとしないところが女性に余裕を感じさせますし、女性があなたのことを「私のことは気にしていないのかなあ?」と気に掛けるようになります。

余裕がとっても大事だということがお分かりいただけたかと思います。この余裕さがあったうえで、多少の強引さがあるとなおよいです。

先ほどガツガツしているとあまりよくないといったことをお伝えさせていただきましたが、本質はどのタイミングガツガツするのかが大事なのです。

常にガツガツしていたら、もちろん嫌がられます。しかし、普段はすごく余裕のある態度をしているが、いざ意中の女性が現れて2人きりになったときに多少強引に女性に「○○日空けといてね。△△行くから」とアプローチをかける。

すると女性は、普段は余裕のある感じだけどこういう男らしい強い一面もあるんだと感じ、より魅力的に見られるようになります。

ですので、年下の女性とLINEをするときは特に心の余裕と多少の強引さを意識してコミュニケーションをとるようにしましょう。そうすれば、男らしさが出てモテるようになりますよ。
スポンサーリンク


年下女性との食事のアプローチ

年下女性に限らずですが、気になる女性と信頼関係を築くためには食事に誘って親密度を深めることが必要不可欠です。

でも、そんなことわかってるんだけど食事に行くことすらできない、相手にうまいこと濁されるなどそんな経験がある方も多いのではないでしょうか?

ここでは、そんな方のためにどのようにすれば気になっている女性と食事のデートに誘ってOKをもらえるのかについてお伝えさせていただきます!

自然さが重要

まず、女性に対して「食事にいこう」とアプローチをかけるには、いきなり出会って数秒で「食事にいこう!」といっても「はあ?」となりますw。

食事に誘うにはその場の流(誘うまでの過程)が重要になります。

例えば、職場の気になる女性に対してアプローチをかけるのであれば、他愛もないことを話したうえで、1人暮らしなのか⇒ご飯はどうしているのか?⇒何の料理が好きなのか?⇒「めっちゃおいしいところ知ってるから、今度食事いこう」。

といった感じに徐々に徐々に話の方向を「食事」というところに寄せながら話していくと自然な会話の流れになりますよね?

自然な流れに沿って誘えば、女性も「うん」と言いやすくなります。

もちろんそういった話の持っていき方以外のところも、女性がYESを言うためには重要になってくるところがあるのですが。それについては以下をご覧ください。

告白のタイミングは早い方がいい?!デートで男が大人な女子を逃すことがないようにするには?

ですので、自然な流れのアプローチと上記リンク内容をしっかりとクリアすることができればスマートに相手の女性を誘い出すことができます。

ちょっと難易度は高めかもしれませんが、これに関しては上記の内容を意識しながら、数やっていくと必ずうまくなっていくものですのでどんどんチャレンジしていきましょう!

大事なのは、反省⇒改善のPDCAの繰り返しです。

※PDCA:Plan(計画)/Do(実行)/Check(反省)/Act(改善)の意味。

どんどんなるべく早くPDCAを回していくようにしましょう!

スポンサーリンク


年下女性との食事は余裕と気遣い

それでは続きまして、年下の女子との食事に関してです。やはり、一緒に食事をするというのがお互いの中を深める上でとっても重要なイベントでございます。

では、食事ではどのようにコミュニケーションを取ればあなたのことを「一緒にいて楽しい」と思ってくれるのでしょうか?

そう。これも紛れもなく、余裕が大事なのです。

では、食事中での余裕とは何なのでしょうか?それは、相手の話をしっかりと頷いて聞くこと。これだけで十分なのです!

よく女性を口説こうと思って、がんばってありとあらゆることを振り絞って、盛り上げて口説こうとする人がいますが、女性かラ見ればその姿は「なんかがんばってんな~」とちょっと哀れに思われてしまうでしょう。それでは、残念ながら逆効果なのです。

余裕のある年上男性は、女性が話すことに対して「うんうん。そうだよな~。」とか「めっちゃ分かるわ~それ!」と常に肯定をして相手の女性を認めてあげるのです。するとおしゃべり好きな女性はあなたと話していると気持ちよく感じ、あなたのことを一緒にいて楽しい・心地がいい存在となることができるのです。

スポンサーリンク



ですので、女性とリアルの場で会って、食事に行くときは必ずしっかりと相手の話に対してしっかりと頷いてあげて肯定してあげるようにしましょう!!

特に大げさじゃないかと自分で思うくらいに大きな頷きやリアクションをしてあげるとよりよいですよ!

ちなみにそういった女性との話を盛り上げる方法についての記事も書いておりますのでコミュニケーション力にまだあまり自信がないという方はそちらも参考にしていただければと思います。

モテる男の会話術!初対面の女性とも話を盛り上げる会話力を解説

コミュニケーションにおいて、上記のような会話術などももちろん大切なのですが、それだけがコミュニケーションではありません。

コミュニケーションで大事なのは、相手を思いやる気遣いがめっちゃくちゃ大事なのです!特に女性を落としたいのであれば尚更。

まあ一番いいのは、男性にも女性にも職場の上司にも同僚にも誰でも分け隔てなく気遣いできるのが一番人間として素晴らしいのですが。

女性にあなたのことを惚れさせるには先ほどもお伝えさせていただいたように、強さと優しさが本当に大事なことなのです。それで、この気遣いというのは優しさの部分に当たります。

本当にこの優しさというのがめっちゃ重要!!

昔の私は、女性を惚れさせるのには楽しませる必要があるから笑いが必要だと考え、ウケ狙いな発言ばかりしていましたが、それは全くと言っていいほど効果はありませんでした。おもしろいことを言って、ウケたその場では「ふっ、キマッたぜ!」と優越感に浸るのですが、それはただの自己満足にしか過ぎないのです。

女性が男性にときめく瞬間というのは、男らしい精神的強さや、そういった強さがありながらも、しっかりと女性に対して気遣いを忘れない優しさ。これらによって女性はときめくようになります。

スポンサーリンク



ですのでどんどん気遣いはしていくようにしましょう!よく気遣いをしようとするとどこかあざとい感じがしてやめておこうと思う人が多いのかと思いますが、そう思う人が多いからこそすべきなのです。

なぜなら、その気遣いをする人がいないので、気づいをされる本人もその気遣いをされる経験がなく、より一層嬉しく感じるようになります。

この気遣いについては、食事の場であればお皿にお料理を取り分けるですとか、ドリンクをついであげるですとか、トイレに行くふりをしてお会計をすませてしまうですとか、気遣いの方法はいくらでもあるので、思ったら即やっていきましょう!

まとめ~年下の女性へのアプローチ~

いかがでしたでしょうか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

年下女性をあなたのものにするには、やはり年上だからこその”余裕”がポイントになります。

ですので、年下女性で気になっている方がいるようでしたら余裕をもって紳士的にコミュニケーションをとるようにしてみましょう!

それでは、本日はこの辺で!!

LINE@

~女性との出会いに困ってませんか?~

せっかく、モテるための方法を学んでも女性と出会い、コミュニケーションをする時がなければ、ただの宝の持ち腐れです。

 

なので、そんなあなたに対して、

・美女のLINEを1日だけで5件ゲットできる方法

・モテる男、デキる男になるためにあなたに合ったマンツーマンの無料相談

 

をLINE@にて無料で提供しています。その他にもモテる男・デキる男になるための有益な情報を配信しています。ぜひ、あなたがモテる男になり、将来理想の女性と結婚ができるようになれるよう、ご活用いただければ幸いです。

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする