夏祭りの中学生のデート!服装は浴衣がいい?誘い方やエピソードもご紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!bayashiです!!

今年もあっという間にになりましたね。季節の移り変わりは早いものですね。

本日は、夏ということで恋愛真っ只中である中学生のあなたにむけて、夏の風物詩の夏祭りでのデートについてお伝えしていきたいと思います!!

付き合った彼女と夏祭りでデートしたいんだけども、どのように誘ってどのように楽しませればよいのか。服装は何を着ていったらいいのか。手を繋いだり、キスをするタイミングはどのタイミングがよいのか。

いろいろとあーでもないこーでもないと悩まれているかと思います。

今日はそんなあなたの夏祭りデートの成功のためのお力になればと思いまして、方法やおすすめな情報をお伝えしていきたいと思います!!

では、さっそく参りましょう!!

~誘い方~夏祭りデート中学生版

「夏祭り 浴衣 カップル」の画像検索結果

出典:https://rr.img.naver.jp

それでは、まず初めに彼女にどのように夏祭りデートを誘えばよいのでしょうか?直接いうべきでしょうか?それともLINEで済ませれば大丈夫なのでしょうか?

一番よい誘い方はストレートに誘うことです。

ストレートに伝えられる人はそのまま「夏祭りいこうよ」と言っていただくだけで大丈夫です。

なぜなら、男らしいからです。

しかし、ちょっとストレートに伝えるのは勇気がいるという方もいらっしゃると思います。

その場合は、さりげなく伝えるといいでしょう。

例えば「去年の○○の夏祭りはどうたった?何をしたの?」などとあらかじめ話の内容を夏祭りに寄せておいて、じゃあ今年は一緒に行きたいねとさりげなく伝えるとよいです。

そうすると、話の流れ的に相手から一緒に行こうよと言ってくれる可能性も高くなります。

あとは、会話の中で言わなくてもLINEやtwitterを使ってもいいと思います。

ただしっかりと約束をするときはLINE。Twitterで話を振っても、本気度が伝わらないのでTwitterは話を振って、一緒に行きたいことを少しにおわす程度で大丈夫です。

そしてLINEでやり取りをしたら、最終的にはしっかりと直接会って、必ずコミュニケーションを取るようにしましょう。

結局は、直接話す形となります。

第一歩目はLINEなどのSNSでも大丈夫ですが、LINEでやり取りをするだけではあなたの本気度が伝わらず、相手は本当にいくのかなあと思ってしまいます。

デートのアプローチは絶対に手を抜かないようにしましょう。

最悪、直接会って言えなくても、せめて電話で夏祭りについて話合うようにしましょう!!

「LINEより電話、電話より直接会う」これは意中の女性を落とす上で常識ですので、しっかりと脳にすりこませておきましょう!!

気になっている相手にはどのように誘えばよい?

では、続いてはまだ付き合ってはおらずあなたが気になっている異性に対してはどのように誘えばよいのでしょうか?

これは、その相手とかなり仲が良い状態であれば2人きりでいくのもありです。

しっかりと、直接面と向かって誘えば一緒に行ける可能性大です!

しかし、まだ仲良くなり切れていない場合は、まずはなるべく学校で心の距離を詰めておきましょう。

そして、今度「○○くんと○○ちゃんと夏祭り行くんだけどくる?」と誘う男女2人ずつになるようにするのがベストです。

一緒に行く他の女子は気になっている女の子の親友など仲が良い子にしておくと来てくれやすいので、事前に気になっている相手の親友とも仲を深めておくことが大事です。

そうすれば、相手も「二人きりだとちょっと考えるけど、○○ちゃんも一緒に行くのであればいいかな」とOKをくれます。

また、この誘い文句を言う際はいかに相手に「楽しそう」と思ってもらえるかが重要です。

例えば、

「今度隣町で夏祭りあるからいかない?」

と誘うのと、

「今度隣町で夏祭りがあって、○○ちゃんたちとみんなでワイワイバーベキューしながら花火を見るんだけど、一緒にどう?」

という誘い文句のどちらが魅力的で、行きたいと思うでしょうか?

あきらかに後者の方が楽しそうに聞こえますよね?

ですので、誘う時も一工夫して一緒に行くと楽しいことを伝えることが大事です。
スポンサーリンク


~服装は浴衣がいい?~夏祭りデート中学生版

「夏祭り 浴衣」の画像検索結果

出典:https://s-aica.com

それでは、続きましては夏祭りデートの服装はやはり浴衣にすべきなのでしょうか?

それとも私服で大丈夫なのでしょうか?

これについては、絶対に浴衣で行くべきだと私は思います。

基本的に女性というのは雰囲気を大事にします。ですから、夏祭りでお祭り気分で周囲の人も浴衣を着ている中、自分たちだけ私服で言ったら気分が乗り切れないですよね。

しかも、浴衣を着ることでお互いがいつもより魅力的に見えます。

そうすれば、よりロマンチックな雰囲気を作り出すことができるので、デートを成功させたいのであればやるべきです。

~高校生のエピソード~夏祭りデート中学生版

夏祭りではいろいろ心がドキドキのエピソードがあります。

ここでは、みなさの先輩の高校生ではどういうエピソードがあるのかお伝えいたしますので、ぜひデートの参考にしていただければ幸いです。

・男子の浴衣から見える、胸元と腕の筋肉がセクシー!(高1女子)

・好きな人も含めて男女4人で夏祭りに行きました。好きな人に気に入ってもらいたくて、わざと好きな人の隣にいました。(高2女子)

・付き合っていた彼氏と、花火大会で浴衣で私が会談を上りにくそうにしていたところを、手を差し伸べてくれて、手をつないでくれました(高3女子)

いずれも素晴らしい甘い青春ですね!!

こちらは、数ある甘い夏祭りでの青春の一部を抜粋したものですので、まだまだこのほかにもたくさんの甘い青春が存在しています。

夏祭りだからこそのドキドキがたくさんありますので、めいいっぱい夏祭りを楽しみましょう!!

~キスと手をつなぐタイミング~夏祭りデート中学生版

「夏祭り 浴衣 カップル」の画像検索結果

出典:https://cdn0.mynvwm.com

では続きまして、手をつなぐタイミングそしてキスをするタイミングはどのタイミングベストなのでしょうか?

どのタイミングが相手を一番ドキドキ興奮させられるでしょう?

屋台の周りを歩いている時や、帰り道などもいいですが、

一番は打ち上げ花火を見ている時に限りますね!!

花火を見出したころはまだ軽く談笑して手は繋がず、だんだんと花火をみるのに見とれてきて会話がなくなってきたころにそっと相手の手を握ってあげると、彼女は間違いなくドキッとするでしょう。

そして、ドキッとした彼女に追い打ちをかけるようにキスをして唇を奪うと彼女のドキドキの興奮はマックスに達するでしょう。

花火があがってしばらく沈黙が続いたときが、手をつないだりキスをするのに一番いい雰囲気ですのでぜひやってみてください!!
スポンサーリンク


~注意すべき点~夏祭りデート中学生版

それでは、続きましては夏祭りのデートにて注意すべき点をお伝えして最後にしたいと思います!!

友達にばれないように

二人の関係を周りにも公表しているのであれば、問題ないですが、周囲の友達にばれるのを気にする方もいると思います。

そんな方は、地元の地域のお祭りではなく隣町の夏祭りにいくといいでしょう。
そうすれば、学校の友達に見つかってしまう可能性も下がります。

身だしなみや持ち物の準備

しっかりと身だしなみと持ち物を整えたうえで夏祭りに臨みましょう!!

身だしなみは、浴衣で髪をワックスで整えた清潔感のある身だしなみがベストです。

また、屋台の催しものなどをやっていると手が汚れてきてしまいます。
そんな時に備えてハンカチをもっていると最高です。

汚れてしまった彼女の手にさっとハンカチを手渡ししてあげると、彼女は喜ぶこと間違いないです。

こういった小さな気遣いを女性は大事にしますのでぜひ実践してみてください!!

まとめ~夏祭りデート中学生版

いかがでしたでしょうか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

学生での夏祭りは人生の中でも、本当に甘い青春の体験ですので最高に楽しむようにしましょう!!

彼女がいない方は、フラれてもいいのでガツガツアタックしていきましょう!!

必ずそれが結ばれる時が来ますので!!

それでは本日はこの辺で!!

お読みいただきありがとうございました!!