アイコンタクトの恋愛での効果とは?外国人やモテる男性がやっている方法!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!本日もお読みいただきましてありがとうございます。

あなたは、よく女性に対してアイコンタクトをとっていますか?

はたまた、気になる女性に対してアイコンタクトをとることができますか?

今日は、アイコンタクトをとるのは恋愛で重要性が超高い!ということについてコミュニケーションに関することも踏まえてお伝えしていきたいと思います。

では、早速参りましょう!!

モテる男性は上手!~アイコンタクトの恋愛での効果とは?~

まず、モテる男性というのはアイコンタクトを使うのが上手なのです。

もっと言うと、彼らはアイコンタクトの重要性とその威力が分かっているのです。

だから、彼らはよく使います。

そして、よくハリウッド映画の主人公などを見てみるとアイコンタクトが非常に上手ですよね?

映画の中の話ですが、だから彼らはモテる存在になっているわけなのです。

基本的に日本人というのはシャイな人種ですので、多くの日本人男性はアイコンタクトをしっかりととりません。

ですので、そんな中であなたが一人ピシッとアイコンタクトをとることによって、女性からは自信があってオーラがある人だなと思われるようになります。

そんなに難しい事ではないので、これを意識してコミュニケーションするだけで他の男性と一気に差別化を図ることができますよ!

では、アイコンコンタクトが上手とは具体的にどういうことを言ってるのかいまからお伝えしていきたいと思います。
スポンサーリンク


アイコンタクトは自信がある証拠~アイコンタクトの恋愛での効果とは?~

アイコンタクトができる、すなわち相手の女性の目をじっと見ることができるということになります。

つまりは、自分に自信があるということなのです。

逆に、意中の女性や美しい女性を見ていて、相手が目をあわせるとその途端に目をそらしてしまう人が多いかと思います。

この時の心境というのは、自信がないという心境になっているかと思います。

そして、もっと言えばその姿を目にした女性は、「女性に慣れていないんだな」とか「モテない男なんだな」と思われていまい、しまいには「自分に自信がない男なんだな」というのがばれてしまうのです。

ですので、このアイコンタクトができないというだけで、モテない悪循環が起こってしまうのです。

ですので、このアイコンコンタクトができないことによるデメリットをしっかりと理解していただいたうえで、最初は内心少しビビるかもしれませんが、人から見られる姿だけは堂々と目を合わせてアイコンタクトをするようにしましょう。
スポンサーリンク


恋愛でアイコンタクトをすることによる効果

「目は口程に物を言う」という昔からの言葉があるように、口でいくら立派なことなどを言おうと目がそれに反した表情になっていれば、人はその目を信じます。

心理学の言葉で言えば、メラビアンの法則と呼ばれるものです。

ですので、いかにこの目をうまく使うかということによってその効果は変わってきます。

やはり、先ほどもお伝えしたようにその目をしっかりと座らせて相手をじっと見つめていれば、相手はあなたのことを自信のある男だと思うようになります。

女性は、自信のない男より自信のある男の方が無論好きですので、そのアイコンタクトひとつで女性にそう思わせ、自分のことを気にかけるようにすることができます。
スポンサーリンク


アイコンタクトをとる長さは?~アイコンタクトの恋愛での効果とは?~

アイコンタクトをする秒数ですが、よく巷では7秒すると相手が自分に対して惚れたと勝手に勘違いする。

といったことが言われているかと思います。

結論言いますと、どのくらいの秒数をみるとかは正直関係ないです。

大事なのは、相手が逸らすまで目を見続けることです。

相手にたとえキモいなと思われてもいいです。

それだけ見ることで相手は自然と自分のことを意識するようになります。

ただひとつ注意ですが、見続けていて、目をそらそうと思ったときには、

決して下は向かないようにしてください。

これも相手に自信がないことが伝わってしまいます。

目線を外す際は、相手の首元や全然違う方向を見るようにしましょう!

あとその他に向いてはいけないところとしては、

女性の胸元です。

やはり、男性たるものそこに目線がどうしてもいってしまうのはよくわかります。

その気持ちと~ってもよくわかるんですが、どうかがんばって目線をそこだけには向かないようにしましょう。

というのも、多くの男性というのは先ほども申したように普通そこに目が行きます。

ですが、女性はその胸元への視線というのは本当に敏感に察知します。

女性にそれが分かってしまうと、「あ~、こいつも大したことのない男だな」

という風に思われてしまいます。

特に胸が大きな女性であるほどそれが良くわかります。

せっかくその女性とうまくコミュニケーションが取れていても、そこばかりチラチラみて、ニヤニヤしていては台無しになってしまいます。

ですので、絶対に胸元を見ない!ということを覚えておいてください。
スポンサーリンク


アイコンタクトをとることによる女性のサイン~アイコンタクトの恋愛での効果とは?~

ここでは、女性が男性に対して送るアイコンタクトにどのようなアイコンタクトがあり、それらは女性のどのような心理を表しているのかをお伝えしたいと思います。

話しているときにアイコンタクト

女性というのは共感してほしい生き物です。

ですので、共感してほしいという気持ちがあるときには、共感してほしい話をしているときに聞いている相手に目線を送ります。

共感してほしいという気持ちがあることが前提での行為なので、もし相手の女性が話ながら自分にアイコンタクトをしていたら、少なからず相手は自分に心を開いているということになります。

チラチラ目があう

パーティーで会場をうろうろしている中で、チラチラと目が合う女性がいるかと思います。

それは、相手があなたと話したいというサインになりますので、少なからずあなたのことを気にしていることになります。

ですので、なんかさっきから目が合うなと思ったら、思い切ってしっかりと目を見つめて話しかけるようにしましょう!

瞳孔が開き、キラキラした目で見つめる

これはもう話す必要もなく、女性が男性をみて明らかに惚れている状態になります。

男性のオーラだけで女性を心を射止める。

そんな男になるべく私も自身を磨いていますが、私はいままでで見ず知らずの初対面の女性を直接言葉を交わすことなく見事に女性の心をオーラや雰囲気だけで射止めていた男を一人だけみたことがあります。

なんだかもう、ワンピースのシャンクスみたいですねw。

でもあの時は、本当にこの人すごいなと男として、鬼尊敬しました。

スポンサーリンク


目が合った後、視線が下を向く

この下を向くというのは男性もそうですが、自信がないということです。

分かりやすく言えば、目をみつめられるのが恥ずかしいから下げたということになります。

ですので、この場合は女性に好意はあるということですので、徐々に目線を合わせてアプローチしていって大丈夫です。

目が合った後、視線が横を向く

視線が横を向いてしまうというのは、あなたに興味がないという証拠です。

この場合は、いさぎよく見るのをやめて別の女性を狙っていくようにしましょう。

スポンサーリンク


まとめ~アイコンタクトの恋愛での効果とは?~

本日もここまでお読みいただきましてありがとうございました。

いかがでしたでしょうか?

軽く本日のアイコンタクトのまとめをしたいと思います。

自分からアイコンタクトを取り、目が合っても絶対に逸らさない

⇒自信のある男性だと思われ、女性が気になる存在になる

②下と女性の胸元を絶対に見ない

⇒自信のない男だと思われる。他の男と差別化ができない。

③女性が話ている時に目が合う・チラチラ目が合う・女性の視線が下に行く

⇒これは相手があなたのことを気にかけている証拠ですので積極的にアプローチしましょう

④目が合うと視線を横に逸らされる

⇒これは相手があなたのことに興味がない証ですので、潔くそこから目線を引きましょう

とまあ簡単にまとめるとこんな感じですね!

アイコンタクトをすることによって、自信があって余裕のある男に見られたりするので、

ぜひこれはどんどん活用していきましょう!

参考としては、ハリウッド映画の主人公のアイコンタクトの仕方を真似すると非常に参考になりますのでいいですよ!

では、本日はこの辺で!!

ここまでお読みいただきましてありがとうございました!!