デートで やってはいけないことは○○!男性が女性に嫌われてしまう言動を大暴露!

スポンサーリンク

こんにちは!bayashiです!

本日はデートの最中に女性に対して男性がやってはいけないことについてお伝えしていきたいと思います。

あなたは女性とデートするときどういったデートプランでリードし、どういった会話をしていますでしょうか?

そういった部分を中心にこれからお伝えします!

では、本日もよろしくお願いいたします!!

準備に手間をかけろ~デートで やってはいけないこと~

デート中に言ってはいけない言葉をお伝えする前に、まずはこのことをデートをする上での前提としてお伝えてさせていただきます。

これを決めていなければ、デートで女性を楽しませることができませんので。

では、これとは?

デートの準備に手間をかけろということです。

わかりますか?

手間を掛けてほしいのです!

よくいるのがやたら高い高級フレンチになどの高級店に連れていけば楽しませることができると思って、そういったデートプランを立てる人がいます。

しかし、それはただのエゴでしかありません。

例えばそのデートプランを立てた男性は

「フッ、ここの1食5万円の高級焼肉店に連れていけば彼女も俺にべた惚れすることは間違いないな!フハハハハハッ。」

と声高らかにしてデートプランの完成に胸を躍らせているかもしれません。

しかし、もし彼女がベジタリアンだったらどうでしょう?ビーガンだったどうでしょうか?

このお金持ちエゴイスト君は、言葉の通り”べた惚れ”することを間違いなくできるのでしょうか?

答えはNOですよね。

だって彼女は、野菜しか食べられない人なのですから。

それにもかからわず、

「お肉盛りだくさんの高級焼肉だぞ!すごいだろ!ほら!たくさん食べろ!」

とか言われても食べれませんので、全然その食事を楽しむことができませんよね?

ですから、デートで大事なのはお金をたくさんかけることではなくて、手間、真心を掛けることが大事なのです。

では、手間を掛けるって具体的にどういうことなのでしょうか?

手間を掛けるというのは一言で言えば、どうすれば相手が喜んでくれるかを考えてデートのプランを作っていくということになります。

このどうすれば相手が喜んでくれるかという考えは、デートにとどまらず仕事や学校などすべての人間関係においてうまくいく考え方です。

この考え方をしていれば、必然的にこのようなことが頭に浮かぶと思います。

「そういえば、この前あそこの新しくできた中華料理店に行ってみたいって言ってたな」

「そういえば、この前イルミネーションを見るのが大好きとか言ってたな」

と頭に浮かぶと思います。

そこからさらに考えて、

「ではその新しくできた中華料理店は実際おいしいのか?結構混んでいるのか?」

「東京でイルミネーションといったらどこが一番素敵なイルミネーションスポットだろうか」

と考えるわけですよね。

そのようにして深く深く考えていくと、今度のデートはこことここに行けば彼女も喜んでくれるだろうとデートプランが決定します。

そして、実際のデートの時も彼女は喜んでくれます。

ですので、このようにデートの準備に手間をかけていくようにしましょう!

そうすれば必ずそのデートは成功します!
スポンサーリンク


デート中にやってはいけないこと

では、続きましてタイトルにありました本題の

デート中にやってはいけないこと

についてお伝えしていきたいと思います。

結論から言いますと、やってはいけないことというのは

マイナスな言葉を言うことです!

マイナスな言葉ってなんでしょうか?ちょっと抽象的すぎましたねw。

マイナスな言葉と想像すると、何か自分を蔑むような自信がないような弱気な言葉かと思います。

もちろんそれも間違ってはいません。

しかし、まだそれはマシな方かもしれません。

一番言ってはいけないマイナスな言葉というのは

不平不満・悪口・自慢

これなのです!

よく飲み会とか合コンとかに行くとこういう人がいますよね。

「なんで俺より仕事できないやつがボーナス俺よりもらってんだよ!」

という不平不満。

「あぁ~、やっと仕事終わったよ、ほんとあのクソ上司なんなの?マジムカつくわ・・・」

という悪口。

「僕は、学生時代は東京大学で金融について勉強しそこで主席をとって、今では外資系大手金融企業の役職についていて年収は1500万円あるんだ。」

という聞きたくもない自慢。

こんなことをデート中に言ってしまったら、正直女性の気分は最悪になりますよね。

全くと言っていいほど楽しいデートではないと思います。

これはもし自分が女性の立場になって考えてみたら、男性であろうと女性であろうとわかるはずですよね?

ですので、決してデート中には女性の前でこの不平不満・悪口・自慢は言わないようにしましょう!

というか普段からそういったことは言わない方がいいですね。

普段は言っていて、デートの時だけ言わないしようとしても、絶対ぼろが出ます。

なぜなら、そういったことを言うということは、自分のことしか考えていない一人よがりな

マインドの持ち主なので。

ですので、もしそういったことを言ってしまっているなという人は普段の生活から意識していわないようにしていきましょう!

スポンサーリンク


デート中に言うべき言葉~デートで やってはいけないこと~

では続いて最後に逆にデート中に言うべき言葉、あるいは言った方がいい言葉というのはどういった言葉なのでしょうか?

これは簡単です。先ほどお伝えした悪い例の反対のことをすればいいのです。

要は「プラスな言葉」ということですね!

言いかえれば、前向きな発言ですね。

例えば、前職の会社についてこういうことを言う人がいるとしましょう。

「前にいた会社は本当に上司も同僚も嫌な奴ばかりだった。おまけに毎日のように残業もあるしろくなことなかったな」

という人。

「前にいた会社はちょっと大変だったけど、でもその経験を経ていなかったら今こうして今の仕事に全力で打ち込むことができなかったから、前の会社でそういった経験をさせてもらったことに感謝してるよ」

という人。

はい、どっちが魅力的な男性でしょうか?

あなたがもし女性だったとしたら、どちらの男性と一緒にデートしたいと思いますか?

間違いなく後者の方ですよね。

そしてもっと言えば、

「俺はいまの仕事に対して全力で打ち込めていて本当に楽しい、そしては将来今以上に自分を磨いて成長して、素敵な奥さんと子供を守っていけるようになるんだ!」

と熱い将来に対するパッションを表現すれば間違いなく女性はこの人と一緒にいたいと思うようになります。

女性というのは年を重ねていくにつれて結婚について男性よりも強く意識するようになります。なぜなら子供を産み、育てる立場にあるからです。

ですので、そういった将来に対する不安がある女性に対して、男性がさきほどのようなことを言っているとすごく頼りがいがあって頼もしい存在になるわけで、必然的にこの人とお付き合いをしたいとなるのです。

ですので、この言葉の使い方をマイナスからプラスに変えるだけで、こんなにも大きく変わってくるので、ぜひ言葉の使い方については意識して使うようにしましょう!!
スポンサーリンク


デートでやってはいけないこと【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

今回いろいろお伝えさせていただきましたが、どのことにも共通して言えることとしては

常に相手のことを考えて行動したり発言するということです。

自分のことしか考えていない人は、不平不満・悪口・自慢を言ったりします。

ですので、デート中にやってはいけないことをやらないように常に相手のことを考えて行動するようにしてきましょう!

それでは、本日はこの辺で終わりにいたします!

では、また!

LINE@

~女性との出会いに困ってませんか?~

せっかく、モテるための方法を学んでも女性と出会い、コミュニケーションをする時がなければ、ただの宝の持ち腐れです。

 

なので、そんなあなたに対して、

・美女のLINEを1日だけで5件ゲットできる方法

・モテる男、デキる男になるためにあなたに合ったマンツーマンの無料相談

 

をLINE@にて無料で提供しています。その他にもモテる男・デキる男になるための有益な情報を配信しています。ぜひ、あなたがモテる男になり、将来理想の女性と結婚ができるようになれるよう、ご活用いただければ幸いです。

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする